この展覧会は終了しました
ホーム>MALE ART 2021 男のフェチズム展
メインビジュアル

MALE ART 2021 男のフェチズム展

〔概要〕

男性をモチーフに絵を描くメンバー4名のグループ展です。
日本画、油彩、水彩、アーティストそれぞれがそれぞれの方法で表現する男のフェチズム。ぜひ個性的な絵から、フェチズムを感じ取ってください。
ホットなガイがあなたの心を温めます。

〔WEB-site〕
https://www.facebook.com/events/2919592548329043/

〔プロモーショナルパートナー〕
RainbowEvents
https://www.facebook.com/RbwEvents/
@RbwEvents
@rbwevents

Artist


TORAJIRO

武蔵野美術大学造形学部日本画学科
大学時代から男性や、男性の日常を題材にした絵の制作を開始。
卒業後、ニューヨークへ留学。
留学後、日本でグラフィックデザイナーとして働く傍ら、デジタルでの制作も開始し、
デジタル作品をまとめたZINEをイベント等で販売。現在は油彩とアクリルで制作。

〔Twitter〕
@torajiro_art

〔Instagram〕
@torajiroart

〔WEB-site〕
https://torajiro.myportfolio.com/

◎Shinji Horimura

現代アーティスト
大阪市出身のアーティスト。
男性人物画が専門。
ルールが多く右へならえ的な日本を嫌い、25歳で単身ニューヨークへ。
ディスプレイデザイナーとして生活しながら独学でアートを始める。
世界のエスニック文化が好きで、当時は東南アジアや中南米の影響を強く受けた作品を描いていた。

〔Instagram〕
@33truepath

〔WEB-site〕
https://www.truepath33.com

◎FUM

アウトサイダーアーティスト
イラストレーター
2018 甲秀樹 絵楽塾

自身がLGBTであり、男性ヌードをモチーフに独学でイラストを学ぶ。
ペン画にてアナログ画を中心に活動し、友人のアーティストらとともにコラボ商品などを販売。カフェやケーキ屋にてオリジナルキャラクターや看板デザインなどにも携わる。2018年から本格的に水彩画にて制作を開始。

〔Twitter〕
@FUM_art

〔Instagram〕
@fum.boyart

◎成瀬 ノンノウ

腐女子の現代美術家
IT系企業で働きながら制作をおこなう。
近年は日本画材などを使用し、男性を描いた平面作品を制作。関東中心に発表している。
]
〔Twitter〕
@narusenonnow

〔Instagram〕
@narusenonnow

〔WEB-site〕
https://narusenonnow.tumblr.com/


ご来場前にこちらのページをご確認下さい。→感染症対策の取り組み

運営

新宿眼科画廊

期間

7/15/2021~7/20/2021

休館日

木曜日

開催時間

12:00~20:00(水曜日~17:00)

開催場所

新宿眼科画廊 (スペースS)

〒160-0022 東京都新宿区新宿5丁目18-11


関連リンク

公式HP(展示会詳細)