この展覧会は終了しました
ホーム>三枝 愛 展「尺寸の地」
メインビジュアル

三枝 愛 展「尺寸の地」

このたびBambinart Galleryでは、三枝愛(みえだあい)個展「尺寸の地」を開催いたします。
三枝は、失われゆくことと残すことの本質を、すでにあるものを移動し留めることで提示し、主にインスタレーション作品を発表してきました。
本展では「新しく作る=絵を描く」こととして、絵画制作に取り組んでいます。黄袋と木枠を支持体とモチーフにし、古典的な写真技法を用いて制作した「尺寸の地」シリーズ、家業の原木椎茸栽培に使われる道具の椎茸用封蝋を用い、土地を耕し整えることをキャンバスと刷毛に置き換え描かれた「誰かの畑」シリーズ、「墓予定地」のシリーズを中心に発表します。どうぞご高覧ください。

artist

三枝 愛 Ai Mieda
1991年 埼玉県生まれ、2018年 東京藝術大学大学院 美術研究科油画専攻 修士課程を修了、現在は京都を拠点に制作。


※ご来廊時は、マスクの着用、咳エチケットの励行など新型コロナウイルス感染症の予防対策にご協力ください。また状況に応じて、会期、営業時間が変更となる可能性がございます。
変更がある場合は、Twitter(https://twitter.com/bambinart)にてお知らせします。

運営

Bambinart Gallery

期間

6/18/2021~7/3/2021

休館日

月曜日・火曜日

開催時間

12:00-19:00 入場無料

開催場所

Bambinart Gallery

東京都千代田区外神田6-11-14 アーツ千代田3331 B107



関連リンク

Bambinart Gallery(三枝 愛 展「尺寸の地」)