この展覧会は終了しました
ホーム>サントリー美術館 開館60周年記念展 【ざわつく日本美術】
メインビジュアル

サントリー美術館 開館60周年記念展 【ざわつく日本美術】

今回は、思わず「心がざわつく」ような展示方法や作品を通して、目や頭、心をほぐし、「作品を見たい!」という気持ちを高めていきます。サントリー美術館の名品から珍品、秘宝まで、作品を「見る」という行為を意識して愉しみながら、日本美術のエッセンスを気軽に味わっていただける展覧会です。

作品との出会いによって沸き起こる、自分自身の「心のざわめき」に耳を傾けると、日本美術の魅力にぐっと近づけるような、意外な発見があるかもしれません。

※作品保護のため、会期中展示替を行います。

※なお、当館は政府の緊急事態宣言発令延長および東京都の休業要請に伴い、
新型コロナウイルスの感染予防・拡散防止のため、5月31日(月)まで臨時休館いたします。

【入館料】
一般     当日 ¥1,500 前売 ¥1,300 
大学・高校生 当日 ¥1,000 前売 ¥800

※中学生以下無料
※障害者手帳をお持ちの方は、ご本人と介護の方1名様のみ無料

【割引】
◎100円割引
・あとろ割:国立新美術館、森美術館の企画展チケット提示

※他の割引との併用はできません

【音声ガイド】
¥600

運営

サントリー美術館、朝日新聞社

期間

7/13/2021~8/28/2021

休館日

火曜日 ※8月24日は18時まで開館

開催時間

10:00~18:00(金・土は10:00~20:00) ※7月21日(水)、22日(木・祝)、8月8日(日・祝)は20時まで開館 ※いずれも入館は閉館の30分前まで

開催場所

サントリー美術館

〒107-8643 東京都港区赤坂9丁目7−4 東京ミッドタウン ガーデンサイド


関連リンク

サントリー美術館(展覧会詳細)